Shadow DOM

Webコンポーネントの重要な側面は、マークアップ構造、スタイル、ビヘイビアをページ上の他のコードと区別して隠しておくことで、異なる部分が衝突しないようにし、コードをきれいに保つことができるカプセル化です。シャドーDOM APIはこれの重要な部分であり、隠された分離されたDOMを要素に取り付ける方法を提供します。

Using shadow DOM – Web Components | MDN より翻訳、詳細については左のリンクを

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする