HTTP

Hypertext Transfer Protocol(ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル、略称 HTTP)とは、HTMLなどのコンテンツの送受信に用いられる通信プロトコルである。主としてWorld Wide Webにおいて、WebブラウザとWebサーバとの間での転送に用いられる。ハイパーテキスト転送プロトコルとも呼ばれる。

Hypertext Transfer Protocol – Wikipedia

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする