補間バインディング

テンプレート(View)に表示したい値を、コンポーネントのプロパティとして定義して、バインドさせます。
プロパティの他、メソッド呼び出しも行う事ができる。
構文は {{…}}

Angular データバインディングは4種類 – Qiita

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする