ハードコード

ハードコードとは、ソフトウェア開発の際に、特定の動作環境を決め打ちして、その環境を前提とした処理やデータをソースコードの中に直に記述すること。

ハードコード(ハードコーディング)とは – IT用語辞典

« Back to Glossary Index

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする